人生には、余裕さえあればいくらでもかけたいお金があります。

〈1〉住宅ローンなど、家にかかる住居費
〈2〉子供の教育にかかる教育費
〈3〉もしもの時にそなえる保険料

そして、上記〈1〉〈2〉〈3〉すべての支出については、『人生における三大支出』だと言われています。例外もありますが、いつもこれらの支払いを、収入の中からやりくりしていくのだと思います。ここでは、その中の〈3〉の項目である保険について見ていこうと思います。

がんは、私達人間にとって身近な病気です。そのため、がん保険に加入されている方や、これから加入を考えておられる世帯は多いと思います。あるデータでは、全世帯のうち約30%の世帯ががん保険か特約の保障を持っていると言われています。この数字は日々変わっていくと思いますが、お持ちでない方でも何かしらがん保険に加入した方がいいのではと感じているかもしれません。

加入するにしても、がん“も”カバーできる保険を選ぶのか。それとも、がん“に”強い保険を選ぶのかで、選ぶ会社も変わってきます。迷った時は数社から見積りを出すといいと思います。今は一括でがん保険の見積りを出せるサイトもあります。見積りして気になった商品があれば資料請求して、詳しい話は相談に行けばいいのです。また、今加入している保険を見直したい時も相談に行くといいですね。

がん治療も進化しておりますので、それに合わせるようにがん保険も見直さないといけません。また、時間経過とともに保険に期待する保障が変わる場合もあるでしょう。そういう時はまず相談です。見積りは簡単に出せますが、自分が何をリスクに思うか相談すると最適な判断ができると思います。